虎視眈々と狙っていた職場に転職成功!

私はどうしても行きたい病院がありました。しかしそこは経験者でないと採用してくれない採用が難しいところだったのです。転職エージェントに通えば良かったかも。でも新卒だった私は一度目の求人では採用項目に医療事務経験者とあったことで、泣く泣く諦めました。そして別の就職先に就いたのです。

 

しかしそこで医療事務として丁度2年ほど働いた頃にハローワークであの求人を発見しました。転職エージェントではないです。私は目当ての病院の求人が再び出ていることを知りました。そして調べてみると以前と同じく医療事務経験者とあったのです。私はこれを見てすぐに転職活動をしようと思いましたね。だってその職場にどうしても行きたかったからです。転職したとしても出社するのは春からだったこともあって、私はすぐに事務長に掛け合い、転職したい旨を伝えました。最初は渋られたものの、私の必死の頼みによって、転職することを快諾してくれました。使わなくても大丈夫でしたエージェント。

 

こうして私は転職活動を得て、なんとかどうしても行きたくてまだ密かに諦めきれていなかった職場に転職できました。熱意が勝ったのです。本当にあのときは嬉しかったですね。実は虎視眈々と狙っていたのです。この職場に転職するために経験を積んで、絶対にそこで仕事がしたいと思っていました。思っていたらうまくいくものですね。私は本当にが良かった思うし、周りの人に恵まれたと思います。転職できてとても嬉しかったです。転職エージェントを使わなくても成功させた転職の体験談でした。


転職活動体験談

私はもともと商社に勤めていました。転職しようとしたきっかけは、あまりにも会社の業務内容がハードだったのが理由の一つです。

 

また、その割に給料が余り多くなかったのも大きな理由です。商社といえば高い給料というイメージがあるやもしれませんが、私が勤めていた会社の給料はそこまで高くなく同年代と比べると平均よりも下だというのがとても気になっていました。

 

そういった理由で1年前ごろから転職活動を行うようになりました。私は、通常業務を行いながら転職活動を行っていました。そのため、とてもハードな毎日で、自己分析、業界研究、企業分析などを行わないといけなかったのがとてもつらかったです。
こういうのって転職エージェントのアドバイザーに頼むと無料で勝手にやってくれるんですよね。エージェントの存在をもっと早めに知っておけばよかった・・・

 

約半年間ほど転職活動を続けていて文具メーカーの営業の内定をいただきました。転職エージェントにはこんな求人ないかな?
半年間の転職活動でしたが、初めのころは全然うまくいかなくて面接を受けるまでもいかなかったです。

 

そのため何度も書類の作成を見直し、面接対応の練習をし、何度も何度も試行錯誤を繰り返しました。

 

まず、今から転職活動をやろうと考えている方に伝えたいのは自分の勤めたい会社を探す前に自己分析をしっかりするようにしてください。そのうえで、自分が勤められそうな会社を選別してください。

更新履歴